トップページ » 事業概要

物流事業本部

昭和25年1月3日、米軍指揮下の「那覇港湾荷役作業隊」を株式会社國場組が引き受け、昭和27年10月24日、株式会社國場組の系列会社として当社の前身である沖縄通運株式会社がスタートしました。当時の琉球政府より一般港湾運送事業に基づく第一種業者の免許を受け、創業以来、沖縄の物流の中心である那覇港とともに歩んでまいりました。
その間、沖縄と本土を一貫して結ぶ内航システム輸送、国際海上輸送、船舶代理店、建設・重量品輸送、港湾荷役を中心に、物流システムを築いてきました。
南海に囲まれた美しい島、沖縄県。ここでは、港湾を介した物流が人々の生活や企業活動を支えています。沖縄の物流を支えることは、私たちの重大なミッションです。株式会社オゥ・ティ・ケイは、形あるものを運ぶことで、見えない価値を創造し、明日の沖縄を築く物流企業として、“誠心誠意”歩みつづけます。

港湾荷役

港湾荷役では、安全かつ正確、効率的で高品質な荷役サービスを提供しています。
本土と沖縄を結ぶ内航定期フェリーをはじめ、各種コンテナ・米殻・分蜜糖・鋼材・大型プラントなどを輸送する在来船、自動車専用船などの荷役のほか、沖縄県内の発電所においては、大型の石炭専用船の荷役なども行っています。

≫詳細

車輌輸送

自動車専用船の荷役からお客様への配送まで、車輌輸送に特化したセクションを設け、きめ細かいサービスを提供しています。
港湾事業者の強みを最大限に生かし、県内屈指の車輌専用ヤードを備え、車輌取扱件数No.1を誇っています。
国内自動車メーカーの工場で生産される新車から中古車、建設機械、転勤や引越しに合わせて運ぶ大切なマイカーなど…

≫詳細

国内海上輸送・沖縄県内輸送

国内海上輸送と積揚地である港からの陸上輸送を組み合わせた本土との海陸一貫輸送サービスを提供しています。
当社の最大の特色は、東京支店および福岡支店を構えている点であり、保管・積換え・仕分け・流通加工・配送などに充実した機能をもつ配送センターとの連携により、一貫した輸送ときめ細やかなサービスを可能としております。

≫詳細

重機建設輸送

特殊な大型貨物を輸送するための船舶の手配・荷役・仮置き・据付工事まで、現地状況に合わせた効率の良い作業方法の提案や関係官庁の申請など、トータルでのサポートと高い技術を提供します。
橋梁架設、発電所関連機器の運搬・据付、大型プラント設備の輸送・建設、なかでも風力発電設備の輸送・据付工事などの豊富な実績を有し県内トップシェアを誇ります。

≫詳細

船舶代理店・国際海上輸送

船舶代理店業務では、沖縄本島に寄港する船舶がスムーズかつ安全に入出港できるよう、各官庁への行政手続きを代行しております。貨物船はもとより、セメント専用船、海洋調査船、車輌専用船、クルーズ客船など、船舶代理店としての豊富な実績を有しています。
国際海上輸送業務では、コンテナへの積卸作業、保管、入出庫、集配、通関手続きなど一連の輸出入にかかる輸送業務を…

≫詳細